このサイトでは、分析、カスタマイズされたコンテンツ、および広告に Cookie を使用します。このサイトを引き続き閲覧すると、Cookie の使用に同意するものと見なされます。
Hi, Developers,
straightapps.com ロゴ
最終更新 May 13, 2020
トップページ > Windows トップ
line
Windows 開発
line

ここでは、Windows 開発に関する情報をメモ、発信しています。

ここでは、Windows で作成したツールや 備忘録的コードなどを記録しています。
現時点では デスクトップアプリ ( PCで実行可能な、従来形式のものです。 ) のみで、Visual C++ 2013 以降、Windows 7 以降で、Win32 API や MFC を使用します。

UWP ( Universal Windows Platform ) アプリに興味がなくはありませんが、今は対象外です。

このページにトピック一覧がありますので、このページからお入りください。
ご利用に際しては、必ずプライバシーポリシー(免責事項等)をご参照ください。

現在あるトピックへのリンク一覧

最終更新 May 13, 2020

new  ウイルスセキュリティからリブセーフに変更する (May 9, 2020)

1ライセンスあれば、家族の PC やスマホなど、何台でもインストール可能なセキュリティ対策ソフト、マカフィー リブセーフ。 Android スマホに続いて、 Win10 Home ノートにもインストールし、セットアップしました。
詳細は、「ウイルスセキュリティからリブセーフに変更する」です。

 OneDrive のフォルダ位置を変更する (February 25, 2020)

Windows 10 に統合されているマイクロソフトのオンラインストレージ OneDrive。 初期状態だとCドライブにファイルが置かれるようですが、SSD で容量が小さいので、 HDD の Dドライブに置かれるようにし、コピーが保存されるように設定しました。
詳細は、「OneDrive のフォルダ位置を変更する」です。

 VS Community 2019 を共存インストールする(デスクトップ) (February 10, 2020)

すでに Visual Studio Pro 2015 がインストールされている Windows 10 Pro のデスクトップ PC に、 無償の Visual Studio Community 2019 を、共存させる形でインストールしています。 目的は Android クロスプラットフォーム開発ですが、Cドライブの SSD は空き容量が十分にはありません。
詳細は、「VS Community 2019 を共存インストールする(デスクトップ)」です。

 VS Community 2019 を共存インストールする (February 6, 2020)

すでに Visual Studio Pro 2015 がインストールされている Windows 10 Home のノート PC に、 無償の Visual Studio Community 2019 を、共存させる形でインストールしています。 目的は Android クロスプラットフォーム開発です。
詳細は、「VS Community 2019 を共存インストールする」です。

 クリップボードにテキストや画像を入れる (January 15, 2020)

欲しくなる頻度が低く、その手順を忘れてしまいがちな、プレーンテキストをクリップボードに入れる方法と、 あわせて画像データをクリップボードに入れる方法をまとめています。
詳細は、「クリップボードにテキストや画像を入れる」です。

 マカフィー リブセーフを別のマシンにインストールする (December 13, 2019)

DELL の Windows 10 Pro 64bit デスクトップマシンにプリインストールされていたセキュリティ対策ソフト マカフィーリブセーフ は、台数無制限でインストールすることができるようです。 Win7 サポート終了前に Win7 デスクトップに入れてみました。
詳細は、「マカフィー リブセーフを別のマシンにインストールする」です。

 Task Host Window がシャットダウンを妨げる (November 15, 2019)

ある時、Windows 10 をシャットダウンするとき、Task Host Window が終了せず、強制シャットダウンせざるを得なくなりました。 Windows の設定により、この状況を回避し、正常にシャットダウンできるようになりましたので、その方法を書いています。
詳細は、「こちら」です。

 32/64 ビット EXE/DLL チェッカー (November 1, 2019)

x86x64checker は、Windows の .exe および .dll のビット数を調べるユーティリティです。 調べたいファイルをドロップするだけで、32 ビットでビルドされたものなのか、64 ビットでビルドされたものなのか、判定します。 64 ビットプログラムからは 32 ビット DLL を呼び出せないので、確認ができます。
詳細は、「こちら」です。

 ドキュメント等のフォルダの保存先を変更する (September 21, 2019)

「ダウンロード」や「ドキュメント」などのシステムフォルダの指す先を変更する方法を探しました。 システムドライブから別のドライブに変更しておけば、Cドライブの容量不足を回避できそうです。
詳細は、「こちら」です。

 ウイルスセキュリティ1年版のライセンスを更新する (July 20, 2019)

Windows 10 Home で利用しているソースネクストのウイルスセキュリティ(1年版)の有効期限が切れたときの様子と、 新しいシリアル番号でのエントリーについて書いています。
詳細は、「こちら」です。

 ウイルスセキュリティのシリアル番号問題を解決する (July 8, 2019 追記

Windows 10 Home で利用しているソースネクストのウイルスセキュリティ(1年版)で、 「シリアル番号に問題があります」と繰り返し通知が行われました。 期限はまだあるのに、なぜなのか、どうしたら通知されないようにできるのか、調べた結果について書いています。
詳細は、「こちら」です。

 ログオフ画面から先に進まなくなった (April 27, 2019)

Win7 で「ログオフしています」画面のまま進まなくなった問題について、試した方法とその状況の分析、 最終的にうまくいった方法について、書いています。
詳細は、「ログオフ画面から先に進まなくなった」です。

 SHRyear 昭和・平成・令和・西暦変換ツール (April 1, 2019)

昭和、平成、令和、西暦のいずれかの年を入力すると、一致する各元号年に変換してくれるユーティリティです。
西暦年から各元号年に変換する計算式や、どの欄に最後に入力されたかの判定方法などに触れています。 ファイル(ウェブサイト)を既定のプログラムで開くコードも含まれています。
詳細は こちらです。

 DupliFileDetector 重複ファイル検索ツール (November 15, 2018)

指定のフォルダ(オプションでサブフォルダを含めることもできます)にある、重複ファイルを検索します。 ファイル名や拡張子が異なっていても、バイナリレベルで同一であるファイルを検出できます。 フォルダ指定、ドロップ受付処理、ファイルを既定のプログラムで開くといったコードが含まれています。
詳細は こちらです。

 デュアルブート環境でのシステム更新時の注意 (October 11, 2018)

Windows 7 と Windows 10 のデュアルブート環境で、Win10 に更新プログラムがあると、 次回 Win7 起動時にディスクチェックにかかって何時間も無駄になる状況があるようです。
詳細は、「デュアルブート環境でのシステム更新時の注意」です。

 DaysUntil ユーティリティ (February 22, 2018)

今日から指定の日付まで、あと何日あるかを計算するユーティリティを作成しました。 うるう年の判定や、日数の計算について、また、既定のブラウザでウェブサイトを開くコードが含まれています。
詳細は こちらです。

▲ページ先頭へ
line
関連トピックス
line

Android 開発トップ

Android アプリ開発(ネイティブアプリ)に関する情報は、こちらからどうぞ。


その他のおすすめ

おすすめ記事はありません。



© 2017-2020 StraightApps.com 無断転載を禁じます。No reproduction without permission.