このサイトでは、分析、カスタマイズされたコンテンツ、および広告に Cookie を使用します。このサイトを引き続き閲覧すると、Cookie の使用に同意するものと見なされます。
Hi, Developers,
straightapps.com ロゴ
投稿 May 17, 2021
トップページ > Tips トップ > ユニオンバンクのデビットカードを電話でアクティベート
line
Windows 開発
line

ここでは、ユニオンバンクのデビットカードを電話でアクティベートする手順について、書いています。

ユニオンバンクに口座を作ると、 キャッシュカード ( 英語では ATM card と表現するようです。 ) 兼デビットカードを作ることができます。

デビットカードは、クレジットカードと同様に使えるもので、 基本的には 口座 ( Checking Account、決済用で利子の付かない口座を意味します。 ) にある残高を限度として、即時引き落としになるものです。 クレジットカードは例え残高がなくても、利用上限額までは利用できてしまいますが、 デビットカードは口座に残高がないと利用できません。 残高がある限り無限に使えるのかといえばそうでもなく、 1日のショッピング利用上限が決められていますので、その額までの範囲となります (カードの発行主体により異なるかもしれません)。

日本ではクレジットカードを利用すると、1か月まとめて請求され、 銀行口座などから自動引き落としになりますが、 アメリカでは(以前は)そうではありませんでした。 今はどうなっているかわかりませんが、 クレジットカードだとあとから請求書が送られて来て、 それに対して チェック ( 小切手です。 ) を書いて郵送する、みたいになっていましたので、大変面倒です。 今はチェックもかなり使われなくなったようですから、 自動引き落としになっているかも知れません。

ユニオンバンクのカードにはデビット機能がありますので、3 年に一度、期限を迎えます。

私は今は日本在住ですので、日本に郵送で送られてきます。 日本ではクレジットカードなどは書き留めで送られてきますが、 アメリカのカードは普通郵便で、封筒にも特別な表示なく送られてきますので、注意が必要です。 アメリカなので適当に普通郵便でいいや、というわけではなく、 どうやらカードだと外からわかると盗難にあう可能性が高まるので、 あえて普通郵便で普通に送っていると聞いたことがあります。 封筒をさわれば想像はついてしまいますけど。

日本のクレジットカードの場合、 新しいカードが届いたらすぐに裏面にサインをすれば、 そのまま新しいカードが使えるようになります。 しかしユニオンバンクのデビットカードは、使えるようにする処理、 「アクティベート」をしないといけません。

かつては電話か、または PIN ( Personal Identification Number、暗証番号のことです。 ) を入力する操作によりアクティベートできていたので、 苦労なくアクティベートするには郵便局などの ATM で少額を引き出す操作でよかったのですが、 今は説明書には電話しかかかれていません(※ カード貼付のシールによれば、それでも問題ないようです)。

ここでは、日本からの国際電話で、 ユニオンバンクの ATM/ デビットカードをアクティベートする手順について、メモしています。

なお、対象のユニオンバンクの口座は過去に現地で開設したものです。 日本でも三菱 UFJ 銀行で口座を作成できる 「カリフォルニアアカウント・プログラム」 がありますが、それと同じかどうかはわかりません。

▼ セクション一覧

とりあえず台紙を読む
電話でアクティベート
別冊で詳細情報が2つあります - coming soon

なお、本サイトのご利用に際しては、必ずプライバシーポリシー(免責事項等)をご参照ください。


とりあえず台紙を読む

投稿 May 17, 2021

まずはカードが貼り付けられている台紙から、カードを剥がします。

カード自体は、以前はクレジットカードらしい、番号や名前が打ち出された表面でしたが、新しいカードは「のっぺり」しています。

カード

カード左下には名義人名が書かれていますが、プリントではなく、 何かざらざらしたものを吹き付けたものですので、擦れたら削れてしまいそうです。 ざらざらの下には印刷されているのでしょうか?

表面にカード番号が表示されていないのは、セキュリティ向上のためなのでしょう。

裏面には磁気記録部分もありますが、署名欄と、非常に見えにくくなっているセキュリティコード、 そしてやはりざらざら吹き付け系でカード番号と有効期限、そして再び名義人名があります。 グレー地にグレーと、とにかく読みにくくなっています。

カードにはシールが貼られています。

TO ACTIVATE YOUR CARD:
Use your card with your PIN to make an ATM withdrawal or call 1-800-・・・

つまり、カードを有効にするには、 PIN ( Personal Identification Number、暗証番号のことです。 ) を使用して ATM で引き出しを行うか、 書いてある電話番号に電話する、ということです。 PIN を使ってのショッピングは書いていないので、ATM に行く必要がありそうです。 なお、シール書いてある 1-800 で始まる電話番号はフリーダイヤルですが、 日本からは通じません(あるいは有料になる?)ので、 台紙に書かれている番号に掛ける必要があります。

このシールは、カードのアクティベートが完了したら、剥がして使います。

台紙にはカードの説明が書かれています。 とりいそぎアクティベートを完了したい方は、次のセクション 「電話でアクティベート」に進んでいただいて構いません。

台紙の右上には、このカードがどのチェッキング・アカウントのものか、 「ending in」の欄に、口座番号の下4桁が書かれています。

1日にショッピングで使える金額が、「Daily point-of-sale limit」に書かれています。 ここに書かれている金額は、カードの更新につれ徐々に上がってきた気がしますが、 利用額が頻度なのか、時間の経過なのか残高によるのか、仕組みはわかりません。 注意が必要なのは、ホテル代やレンタカー費用が、チェックアウトや返却日にまとまって請求されるかもしれない、ということです。 また、お店で使っても、その日のうちに決済されないことがあるような気がしますが(ステートメントの日付が遅れる)、 デビットカードなので POS では金額だけ確保されているのか、気のせいなのか、不思議です。

Daily ATM cash withdrawal limit」は、1日に ATM で出金可能な額です。 防犯面からも一度に多額の引き出しはあまり考えられませんが、短期の旅行なら ATM に行くのが面倒なので、 ある程度はまとめて引き出しておく方が便利かな、と思ってしまいます。

カードが貼り付けてある左側には、カードの説明が書かれています。

何よりすぐにアクティベートするよう電話番号が書かれていますが、 800 で始まる番号、フリーダイヤルはアメリカ国内のみ有効です。 アメリカ以外からはカッコ内に書かれている、323 で始まる番号に掛ける必要があります。 エリアコード ( 日本の市外局番に相当します。 ) 323 は、ロサンゼルスのようです。

その下には、 マスターカードが使えるところならどこでも利用できます、 IC チップがセキュリティを高めています、 Apple Pay、Google Pay、Samsung Pay に登録できます、 ということです。 それ以外には登録できないのか、代表的なものだけ書いているのかは不明ですが、 具体的にそう書かれると、少し考えなくもありません。

宣伝の後に、重要項目がありました。

カードを登録した自動支払いの情報を更新することを忘れずに! そしてより詳細は、同封のカードに関する重要情報を参照すること、とあります。

▲ページ先頭へ

電話でアクティベート

投稿 May 17, 2021

カードが貼り付けてある左側に、電話でアクティベートする場合の電話番号が書かれています。 800 で始まるフリーダイヤルはアメリカ国内のみ有効ですので(おそらく掛けても有料で通じる)、 アメリカ以外からはカッコ内に書かれている、323 で始まる番号に掛ける必要があります。

久しぶりの国際通話なのですが、相当前に「マイライン登録」を自分しているため、 010-1-323-・・・とダイヤルすれば、OK です。 同時に番号非通知をデフォルト設定してありますから、 実際には 186-010-1-323-・・・ とダイヤルしています。 186 は、強制的に番号通知を意味します。 要らないかも知れませんが、「番号を通知してお掛け直しください」になると嫌なので。

マイラインに登録していないか、マイライン登録があるかどうかわからない場合は、 010 の前に、利用したい通信会社別の国際番号必要ようです。 その番号はネットを検索するとすぐ見つかりますが、どの会社がお得なのかなど、 調べ始めたら面倒なので、好きな会社でいいような気がします。

以下、電話でアクティベートした直後の記憶を頼りに記録しています。

固定電話からの通話開始前に、横でスマホで録音を開始し、 スピーカーホンで通話して正確な記録を残そうとしていたのですが、 いきなり「音声での入力」があったので、受話器を使ってしまいました。 なので録音がなく、もしかしたら少し違う可能性もありますが、 何をどう聞かれるのか、入力するのか、知らないよりは安心かと思います(以降の自分のためにも)。 なお、これは 2021 年 5 月 17 日時点の内容ですので、 システムが更新される可能性がありますが、基本的には聞かれる内容はこんな感じで変わりないのではないでしょうか。

電話が通じると、もちろん相手は自動音声です。

そしていきなり、今なにをしたいのか音声で入力するように言っているようです。 プッシュボタンで操作すると勝手に想定していたので、 何と言えばいいのか考えたあと「ATM card activate」的なことを言いましたが、 時間切れなのか、伝わらなかったのか、プッシュボタンでの番号入力の案内になりました。

PIN を忘れたとか、カードをなくしたとかが選択肢となっていた気がしますが、 ATM/Debit カードのアクティベートは 3 と案内されましたので、  3  ボタンを押すと、先に進みました。

16 桁のカード番号を言うか入力するよう案内がありました。 番号を調べたいからちょっと待って欲しい時は「 ちょっと待って ( 正確な記憶がありませんので日本語にしていますが、英語で言うべき言葉そのものが案内されていました。 ) 」と言うような案内もありました。 プッシュボタンで入力する場合は、最後にパウンド(#)を押すよう指示がありましたので、 16 桁のカード番号を入力した後、  # を押しました。

続いて PIN ( Personal Identification Number、暗証番号のことです。 ) を入力するように求められました。 音声でも入力できるようでしたが、プッシュボタンで 4 桁の PIN を入力し、 最後にパウンド # を押しました。

記憶違いなのかわかりませんが、再び何をしたいか聞かれた気がします。 音声で Activate my debit card と入力したら、通じた模様で先に進みました。 時間切れ、もしくは入力なしでボタンによる入力になるのかも知れません。

カードの有効期限を聞かれました。 新旧両方のカードを手元に用意していたので、どちらのカードに期限を入れようか迷いました。 まあ、あとから普通に考えれば、旧カードの期限は不要と思いますが、 「新しいカードの」とは言っていなかったので、 古いカードの有効期限を MMYY の 4 桁で入力したら、通りませんでした。 MM は月を 2 桁で、YY は年を 2 桁で、の意味です。 末尾にパウンドキーは押さなかった気がしますが、進まなければ押してみるといいと思います。

すると、詳しい案内があり、2 桁の月と 4 桁の年を入れるように言うので、 新しいカードの期限を、月 2 桁年 4 桁で入力したら、進みました。 同じく末尾にパウンドキーは押さなかった気がしますが、進まなければ押してみるといいと思います。

これでもう使えます、の案内があった後、 「これで終わる」か、「別のカードをアクティベートする」かを聞かれましたので、 音声で I'm done. と入力しました。 そういう風に言えという指示がありましたので。

Thank you のナレーションがあり、終了しました。

全行程で2分はかからなかったぐらいで、 こうして書いてみるとほとんど特に変わったこともない、当たり前の一連の入力ですが、 通話・処理中は慌てていて緊張感がありました。


【 もしうまく回避している方がいたら、教えてください 】

日本の住所に変更したユニオンバンクカード、および日本のクレジットカードだと、 現地ガソリンスタンドでカード決済できません(昔はできました)。 いちいち店に入ってデポジットして給油して、 また店に戻ってレシートをもらって・・・が面倒でたまりません。 zip コード入力でオール 0 を入れてみたり、過去の zip コードを入れてみたりと、 ときどき試してみたのですが、どれも通りません。 そういう方法はもう通らないということなのですが、別の方法でその場で決済できないものでしょうか?

カード決済する方法はきっとないと諦めていますが、店に入らないでも済む別の方法がもしあるなら、 このサイトのトラベルブログにコメントで書き込みをお願いします! どの記事に対してでも構いません。 名前やメールは適当でも大丈夫だとは思いますが、 すべてのコメントがいったん保留されますので、すぐにはページに反映されません。 日本語で書いていただければ、スパム対策で直接ごみ箱行き、にならないと思います。

▲ページ先頭へ

別冊で詳細情報が2つあります

投稿 May 17, 2021

カードと一緒に、2冊の「詳細情報」が入っていました。

1 つはマスターカードの「MasterCard Guide to Benefits for Debit Cardholders」というタイトルです。 盗難プロテクションや、紛失時の連絡先などが書かれています。

もう 1 つは Union Bank の「Important Information About Your Union Bank Debit Card and ATM Card」というタイトルです。 ちょっと見たところでは、不正利用などに関する責任などについて書かれているようです。

とりあえず捨てないでおくのは当然ですが、読んでみようかな、という気になったら、 せっかくなのでここに記録したいと思います。

▲ページ先頭へ
line
関連トピックス
line

Gmail のフィルタを設定する

Gmail のフィルタ機能を利用して、一部のメールの着信通知を受けないように設定する手順について、書いています。 ラベルの作成や分類の方法についても触れています。

Disney App フードリストで旅気分

ディズニーモバイルアプリでは、現地にいなくても、そして 2020 年、パークが臨時閉園しているときにでも、パーク内のフードなどの情報が見られます。現地では、ここから注文できるはずですので、予習しておきましょう!

line
その他のおすすめ
line

Android の操作に関する記事をまとめた Android 操作トップ もご覧ください。



© 2017-2021 StraightApps.com 無断転載を禁じます。No reproduction without permission.