このサイトでは、分析、カスタマイズされたコンテンツ、および広告に Cookie を使用します。このサイトを引き続き閲覧すると、Cookie の使用に同意するものと見なされます。
Hi, Developers,
straightapps.com ロゴ
投稿 May 17, 2022
トップページ > articles > 2022/5/17 東京ワクション3回目を登録
line
証明アプリ
line

東京ワクションアプリに 3 回目接種記録を登録します。

COVID-19 ワクチンの接種証明記録があれば、生活や行動がかなり自由になるのかと、 東京都独自の取り組みである 「TOKYO ワクションアプリ」に登録をしましたが、 いくらかのインセンティブ ( ショップの割引券がもらえたり、程度です。 ) はあったものの、ほとんどまったく意味がありませんでした。 下記画面を提示すると街のお店でもサービスがある(ところがある)ようでしたが、 一度も提示したことはありません

TOKYO ワクション

2022 年 4 月の終わりには、もうプレゼントの応募もなくなったようですから、基本的にはアクセスしません。 今みても、登録者数は 42 万人弱と、あまり伸びていません。

久しぶりに画面を開いたら、3 回目の接種記録を登録できるようになっていましたので、 正直必要はないのですが、せっかくなので登録しておこうかと思います。

ワクションアプリに登録

まずはブラウザで表示している上のような画面の、 「3 回目の接種記録を登録する」ボタンをタップします。

ちなみにこの、ブラウザで表示している「東京ワクションアプリ」のトップ画面への行き方を忘れた場合は、 LINE アプリを開き、トークから「TOKYO ワクション」を選択して、 そこにあるボタン「アプリを開く」をタップします。

画面が切り替わり、「接種記録を登録」画面になりました。

接種記録を登録

一応手元には、ワクチン接種券もそのスキャンも用意してあるのですが、 最初にあるのはワクチン接種日の入力でした。 3 回目のワクチン接種日を入力します。

接種日

スクロールさせると、やはり画像を送る必要があるようですが、 3 種類ある「赤枠内を撮影してください」がわかりにくいです。

接種記録の写真

上のスクリーンショットにある 1 枚目の画像は、どうやら「臨時接種」と書かれている接種券の例のようです。 タップしても大きな画像は表示されませんので、ピンチして拡大すると見えるようになりました。

2 枚目は、なんだか手元の「追加接種用」とは少し違いますが、 そう明記されていないだけで、この「追加接種用」に該当するパターンのようです。

接種記録の写真

3 枚目は、接種記録をもとに取得した証明書のイメージのようです。

接種記録の写真

画像の付近に、ほんのちょっとでも、説明を付けておいてくれればいいのに・・・。

アップロードする」ボタンのあとに、 「撮影のポイント」があり、それは展開しないと読めません。 たたまれているのは良いとしても、せめて、「アップロードする」ボタンの前にあるべきではないでしょうか?

撮影のポイント

展開された「撮影のポイント」は長いのでスクロールさせて読みますが、 その先に来るのは「入力内容を確認する」ボタンですから、不適切です。 大きく戻ってアップロードする」ボタンをタップする必要があります。

アップロードする」ボタンをタップすると、 デバイスにある画像の選択画面になりました。 全面のスキャンデータを選択してトリミングできるかわかりませんので (「アメリカ ESTA 申請」ではパスポートの必要な部分のみその場でトリミングできましたが、結果、東京ワクションではできませんでした)、 いったん戻って、今、デバイスのカメラで撮影します。 ※ 試してはいませんが、「アップロードする」から「カメラ」で、その場で撮影できそうでした。

画像を選択

3 種類ある赤枠内撮影イメージの 2 枚目に該当すると思うのですが、この枠内には「接種券番号」の記載はありません。 たまたますぐ下に、ネット予約用の「券番号」の記載があり同一ですので、写りこむようにしてみます。

ただ「撮影のポイント」では、赤文字で強調して、「接種した日付、場所、メーカー名、製造番号、ご自身の名前・住所・生年月日が確認できる」 と書かれていますので、接種券番号は不要なのですね?

再度「アップロードする」ボタンをタップし、撮影した画像を選択します。 画面全体になるように近くで撮影していますが、解像度は高いのでファイルサイズは無駄に大きいと思います。

表示された画像一覧、 どういうことかはわかりませんが、スクリーンショット等が見えています。 PC から転送した画像も見えていますが、やはりデバイスのカメラで撮影した写真は見えていません。

左上ににある「カメラ」をタップすると、カメラが起動されてこれから撮影することになってしまいました。

画像を選択

その右にある「閲覧」をタップすると、カメラでの撮影画像やらフォルダやらが見えています。 撮影した画像をタップすると、何も言わずに画面が戻り、「アップロード済み」表示になりました。 サイズ的に、そんなに一瞬でアップロードされるわけはありませんし、何より確認なしというのが怖いです。

アップロード済み

ちなみに「アップロード済み」になったボタンを再度タップすると、再選択ができるようです。 とはいえ、いきなりすぎないでしょうか。

折りたたんだ「撮影のポイント」の下にある、 「入力内容を確認する」をタップします。

あれ?

アップロード済み」ボタンをタップし、 画像を再選択しないで戻ったためか、 ボタンの表示は「アップロード済み」のままでしたが、 アップロードがキャンセルされていたようです。

今はこう表示されています。

画像をアップロードしてください

もう一度、画像を選択します。 やはりどう考えても「アップロードするファイルを選択した」だけに思えます。

改めて「入力内容を確認する」をタップします。

ここで本当にアップロードしているのか、時間がかかります。 スマホの操作やブラウザの表示の意味がわからない場合は、何度もタップしてしまう危険性がありそうです。

画像をアップロードしてください

確認画面に進みました。

アップロード済み

接種日のあとすぐ先に「登録する」ボタンが見えてしまっていますが、アップロードした画像のプレビューはないようです。 もう同じ操作をできるチャンスはありませんから、面倒なことになってもいいので、 「アップロード済み」をタップしてみます。

何も起きませんでした。 ボタンではなく、単なる表示のようです。

選択する画像を間違えたとは思いませんので、 「登録する」ボタンをタップします。

3 回目の接種記録のご登録ありがとうございました

ステップ 3「完了」となり、 「3 回目の接種記録のご登録ありがとうございました」になりました。 どれぐらいの時間がかかるかわかりませんが、 判定完了となったら、「LINE で応募 お知らせ」アカウントでメッセージが届くようです。

3 回目の接種記録を判定しています

ここまでの操作全体では、 「どうせ使われないんだから、やっつけで作りましたよ」 という感じを受けざるをえませんが、いったいいくらで委託しているのか気になります。

ちなみにまだ 3 回目接種から 14 日経過していませんが、14 日が経過するより前に判定は完了する、と想像しています。


LINE で応募 お知らせ

と書いているうちに、具体的には 10 分ほどで、 「3 回目接種記録等の確認が完了しました」というメッセージが届きました。

3 回目接種記録等の確認が完了しました

いったい向こう側はどうなっているのでしょうか? まさか専任担当者がいるわけではないですよね?

自動読み取りで判断するなら、自分なら接種券番号ももらいます。 接種日を入力させているので、接種日の一致だけで判断でしょうか? それとも性能良く、住所や名前が文字認識され、ワクションの登録記録との一致まで確認しているでしょうか?

3 回目接種記録登録済み

ともかく、画面表示がアップグレードされました。

だから何、ということも(今のところは)ありませんが、 スクロールした先にある「特典詳細を見る」をタップすると、 もしかしたら良いこともあるかもしれない予告があります。 「TOKYO ワクション 特典の提供(予告)」です。

TOKYO ワクション 特典の提供(予告)

3 回目接種の登録が条件で、若年層なら当選確率が 2 倍になったり 3 倍になったりします。 スタートは 2022 年 5 月後半以降とされており、 提供予定の特典として今あるのは「北京 2022 冬季大会 東京ゆかりメダリストサイン入りトートバッグ」のみですが、 「今後も追加予定」と書かれています。

これは・・・他に類を見ない、高い当選確率になるのではないでしょうか?!

と、こんなところに書いても、応募者激増しないと思いますので、安心です。 応募開始されたことに気付かない、だけは注意が必要です。

▲ページ先頭へ
line
関連トピックスなど
line

TOKYO ワクションアプリ

東京ワクションアプリのリリース直後に登録した様子を記録しています。

記事一覧

単発記事をまとめた一覧ページです。



© 2017-2022 StraightApps.com 無断転載を禁じます。No reproduction without permission.